【小城市立三日月小学校】2021年02月模擬授業(5年生)


Ai.R Cord学習コンテンツ
Ai.Rミュージアム
くらしを支える運輸

授業案
1.身近な生活でコンピューターが使われている事を考える
2.最近進歩した技術を紹介
・AR(拡張現実)
・ミュージアムで動物を拡張現実で紹介
3.プログラミング的思考で考える
4.振り返り

生徒の感想

先生より
子供たちと一緒にプログラミングを楽しむことができました。九州コーユーさんの事前打ち合わせや当日のサポートもありがとうございました。45分間があっという間に過ぎるほど子供たちは熱中しており、グループで楽しく試行錯誤することができました。今後は、1人1台のタブレットを持つ時代がきます。その中で子供たちに何を学ばせたいか指導者側も意識しながら、今回のようなコンテンツが使えるとお互いにすてきな時間にすることができると思います。今回はありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)