MENU

Ai.R-Cordとは拡張現実のAR(Augmented Reality)に知性のIntelligenceを加え、プログラムのCodeではなく、「つながる」という意味のCordを組み合わせた造語です。

Ai.R-Cordは、2020年度の小学校のプログラミング教育必修化に向けた教科の中で活かせる、学習内容に沿ったICT/プログラミング教材です。

「平成30年度佐賀県やわらかBiz提案公募実証事業」で採択をいただき、九州コーユー(アプリケーション開発)、佐賀IDC(クラウド環境)とタッグを組んで進めています。