コンピュータは現代の「魔法の杖」です。

Ai.R Cord推薦文 佐賀大学 理工学部 掛下哲郎

人々が手作業で行ってきた単純作業を自動化したい。そうすれば人類はより創造的な仕事に注力でき、より良い社会を築くこともできる。先人たちのこうした夢からコンピュータは生まれてきました。現代社会では、家庭や企業、学校、病院、行政など、あらゆる場所でコンピュータが使われています。AI(人工知能)やIT(情報技術)を活用した便利なサービスも数多く提供されています。これらを通じて、人々の暮らしは確実に豊かになっています。コロナ禍を経て社会のデジタル化は世界規模でさらに進むでしょう。

子供たちが将来、デジタル社会の主役として活躍するためには、コンピュータを使いこなせるようになることが重要です。プログラムは、コンピュータに対する指示なので、プログラミング教育はコンピュータを自由自在に使いこなせるようになるための第一歩です。プログラミング教育を通じて、プログラミング的思考能力や論理的思考力を身に付けることができます。また、複雑な動作を単純な動作の組み合わせとして整理し、試行錯誤しながら組み立てて行く過程は、問題を解決するための普遍的な手法でもあります。

Ai.R Cordは、プログラミング学習を始めたばかりの小学生にとって、最高の選択肢となる教材の一つです。楽しみながら学ぶことを通じて、自然にコンピュータを使いこなせるようになることが期待できます。
Ai.R Cordの第一の特徴は、マーカーをカメラにかざすことで三次元のキャラクターや様々な問題が現れ、自由に動かせる点にあります。これまでの教室では決して体験できなかった新しい教育がそこにあります。ゲーム要素を教育に組み込むことで、学習意欲や教育効果を高められることも、様々な研究を通じて知られています。子供たちも楽しみながら学ぶことでしょう。
Ai.R Cordの第二の特徴は、順次、繰り返し、場合分けといったプログラミングの基本要素を、学年に応じて系統的に学べる点にあります。各種のプログラミング問題は、小学校の教科や学年と対応付けられていますから、小学校教育での導入も容易にできるでしょう。授業準備や教育実践を通じて先生方にもプログラミング能力を身に付けて頂き、コンピュータを活用した働き方改革を進めて頂ければと思います。
Ai.R Cordの第三の特徴は、カメラ付きのタブレットまたはPCがあれば、学校・自宅を問わず好きな時に学べる点にあります。個人によって異なる発達段階に応じて学習内容を選択し、理解度に応じて学びを進めることで、最高の教育効果を得ることができるでしょう。Ai.R Cordを通じた学習を終えた子供たちには、より高度なプログラミング教材にチャレンジすることもお勧めします。

コンピュータは現代の「魔法の杖」です。プログラミングを通じてコンピュータを使いこなすことは楽しい活動です。これまでは不可能だったことを実現することもできます。
子供たちには、こうした体験を通じて、論理的思考力や創造性、集中力を身に付けてもらいたいと考えています。学習前のプログラミング経験は不要です。小学校で必修化されたから仕方なく学ぶという態度ではなかなか身に付きません。一方、楽しみながら系統的に学んだプログラミング能力は、将来IT技術者を目指す場合はもちろんのこと、その他の様々な職業に就く場合にも間違いなく役立ちます。